見出し画像

nagabotナガシマさん登壇「生産性を最大化する管理業務設計のベストプラクティスを大公開!」【セミナーレポート第2弾】

こんにちは。マネーフォワードでカスタマーサクセスを担当している高垣内です。

前回の記事に続き、8月8日(木)、8月9日(金)、8/27(火)に開催した「【実践編】事務所・顧問先の生産性を最大化する管理業務設計のベストプラクティスを大公開!」のワークショップレポートをお届けします。

前回のおさらいと今回の目的

前回の【基礎編】では主に以下の内容を、講師の合同会社ナガボットのナガシマさんにお話しいただきました。

・管理業務を設計することの概念
・実際の業務に沿った運用方法

今回のワークショップは、ただ話を聞くだけではなく、参加者に実際にナガシマさんの管理業務を体験いただくことで、マネーフォワード クラウドを含む最適な管理業務の在り方とその効果を知ってもらうことを目的としています。

画像2

講師は引き続きナガシマさん。参加者は基礎編セミナーに参加いただき、その後自ら実践編を受講されたいと手を挙げられた会計士、税理士の皆さん。

意欲あふれる参加者と、講師のナガシマさんによるワークショップ。ここからは当日の皆さんの様子をお届けします!

管理業務を習得するために必要な要素

ワークショップを始める前に、管理業務を習得するために必要なことをナガシマさんにお話しいただきました。その必要なことは主に以下の4つの要素です。

・正しい型を理解する
・型の基礎思想を理解する
・設計を理解する
・運用のトレーニングを積む

管理が出来ていない人=悪い型で一生懸命頑張っている人。正しい型でやらないと管理が出来るようにはなりません。

ただ、その型をそのまま真似るだけだと、ちょっと何かが変わってしまったら対応出来ないですよね。だから具体的なところには目を奪われすぎず、まず基礎思想を理解することが大事。それが出来るようになってから自分に合う型にチューニングしていきましょう」(ナガシマさん)

さらに「設計とは運用と思想をつなぐより具体的なもの。その構造をしっかり把握し、その上で運用のトレーニングを積んでいくことが大事」とのことでした。

管理業務は、スポーツや芸術作品を創造するようなもので、日々仕事をすることにおいても同じ様に、まずはしっかりとした型(フォームや技法)を身につけてから、自分にとって最適な型を作り上げることが大事ということを、私自身学ばせていただきました。

ナガシマさんの管理業務を体験するワークショップ

その後のワークショップでは、主に以下の業務に取り組みました。

・預金、小口現金、クレジットカード明細の管理、仕訳化
・受取請求書を元に、支払管理票の作成・更新、仕訳化
・発行請求書を元に、売上管理表の作成・更新、仕訳化

ナガシマさんが普段業務で使っている管理シートや、マネーフォワード クラウドの環境と全く同じものを参加者の方に配布し、ナガシマさんによる実演→参加者による業務体験という流れでワークショップを実施。

画像2

最初は実演を見て、ついていくことに精一杯の方が多かったのですが、ワークを重ねるごとに型の基礎思想を理解し、設計まで読み解けるようになってきたことで、皆さんの業務スピードがどんどん上がっていったのが印象的でした。

また、Googleドライブやスプレッドシート、マネーフォワード クラウドの使えているようで使えていないショートカットキーや操作のコツ等、すぐに実践可能なテクニックも解説。

ナガシマさんの丁寧なフォローもあって、ワークショップ終了後まで参加者からの質問が止まらないほど盛り上がりました。ただインプットをするだけではなく、ナガシマさん流の管理業務を実務に落とし込むレベルまで、想像出来ている方が多くいらっしゃったように見受けられました。

参加者の感想

実践編ワークショップでは、参加者にとって基礎編以上に大きな気づきがあったようです。終了後のアンケートでいただいた感想の一部をご紹介します。

自分のクライアントに合った形で、スプレッドシートを活用してインポートする方法を確立させようと思う。業務管理リストは前回セミナーを受けて早速作りました。フォルダー構造の統一は以前からやっていたものの、もっと磨き上げる必要があると感じました。
フォルダの管理、階層や名前のルール等について、指針を考えたい(所内)。銀行のExcel管理しているので、クライアントには、細かいインポートの方法を同じように使ってみたりして、まずは導入できる部分を把握し、落とし込んでみたいと思います。
先生の考え方にとても感動しました。ぜひ、継続してセミナーを行っていただきたいです。
全体として、現在は機能に使われていると思われるものが(所内等が)、
思想を明確にし、設定、設計等を行っていけるように検討していきたいと思います。

***

まだまだ皆さんに届けられていないマネーフォワード クラウドの価値や、最適な使い方をナガシマさんとこういった形でお届けすることができ、さらに上記のように満足いただけて私もとても嬉しく思っています。

このナガシマさんとのセミナーですが、実は東京本社だけでなく、先日、8/29(木)に弊社関西支社でも開催しました。東京本社では基礎編と実践編セミナーで日を分けて開催しましたが、関西支社では日を分けずに実施。

その後のナガシマさんのTweetがこちら。

今だからこそ届けられる価値あるセミナーを今後もナガシマさんと継続的に行っていく予定です。ご興味のある方はマネーフォワードセミナーページを是非チェックしてみてください!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

14
マネーフォワードで士業向けカスタマーサクセスを担当しています / 1992年千葉県生まれ / 歌手活動→外資系セミナー企画会社→人材紹介会社を経て現職 / ラルクのイントロドンは負ける気がしません
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。